スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

ギャップでかい

2009年12月19日

快晴
ほぼ無風
最低気温-7℃
最高気温-5℃
水温+4℃

木曜日の夜から欧州全体で大寒波で大雪が降りOVも当然雪の中にある。
ブリュッセルの自宅を出発するときに車の外気温を見ると-10.5℃。
でも先週にいい思いをして調子に乗っていたので釣れる気満々でOVへ出動。
今回は妻の106奥も復活し、もちろん支部長のスティーリーさんも一緒である。
道中、高速道路上では-11℃を記録。途中、悪巧みさんからSMSが届く。OV周辺の気温も-8℃との事。
悪巧みさんもこの大寒波の中出動している。

途中の車内ではOVがどんな事になっているのかで盛り上がる。

朝9時過ぎに南駐車場に到着するとこんな感じだった。
2009_Dec_19_OV-1.jpg 2009_Dec_19_OV-2.jpg

今考えられる最高の防寒装備に着替えを済ませていざ出陣。
2009_Dec_19_OV-6.jpg

こんな極寒の日に釣りをするなんて自分たちだけかと思ったら後からローカルフィッシャーが来たので釣り好きとはどこでも同じだなと再確認する。
2009_Dec_19_OV-8.jpg


日が昇って気温は上がったが、それでも-5℃。
2009_Dec_19_OV-3.jpg

風はゼロ。
湖面は鏡面で遠くの湖底まで綺麗に見える。
まずは懲りずに新型フライのテストからはじめ、暫くしてもかすりもしないので我慢できずに実績のあるモー浜金魚に変更。
なんか投げづらいなと思ったらガイドが凍っている。
道中の車中でスティーリーさんが言っていた「今日みたいな日はガイドが凍る」という意味がようやく分かった。
氷のせいでガイドが詰まってラインが出なくなるのを時々水につけて振りほどく。
2009_Dec_19_OV-4.jpg

引いてくるラインに付いた氷で出来たカキ氷
2009_Dec_19_OV-5.jpg

これが冬のOVかぁ。
人から聞くばかりでその厳しさに実感がなかったが、これからはちょっと話に参加できそうだ。

そう考えながらも釣果は上がらず、その後、色々と方法を変えてみても何もなし。
先週のはなんだったのか?

気が付くと正面の消波提に悪巧みさんが来ている。
釣れないな~と思って何の気なしに悪巧みさんの方を見たらなにやら竿を立てている。
え~!釣れてる!
後で聞いたがこのとき既にスティーリーさんは60オーバーを釣り上げていたそう。

スゲ~。


我が家は二人して全く何もなし。
今回は景色の写真だけ。



14時に納竿してちょっと時間があるので以前悪巧みさんが教えてくれたフライ用品が50%OFFになっているロッテの釣具屋へ寄る事に。

そこで前々からほしかった#6の竿を発見!
ORVISのTLS Power Matrixを半額で求める事ができた。

今までの傾向をみると釣れない時に道具が増えている気がするな…。






スポンサーサイト
Home |  Category:蘭国 釣行記 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
ハードな釣りでしたね

でも、やればできるということが分かって良かったですね!
フライを投げ込まなければ、釣れるものも釣れない!
また、フル装備で頑張りましょう!!

No Title

いやぁ~ 寒そうですね! お疲れ様でした。
極寒のOVで竿を出していたのを懐かしく思い出しました。
今から思うとほんま、アホでした(笑)。
でも行ってしまうんですよねぇ~ OV。
寒くてもボンバイエ!(笑)

スティーリーさん

もはや遊びの域を超えた楽しみですね。
オフィスのローカルスタッフに土曜日に釣りに行ったと言ったら
呆れられました。(笑)

今週末もフルメタルジャケットでがんばります!

コムさん

なんか、こんな極寒のなか竿を出している自分にワラケました。(笑)
話のネタには最高ですよね。
ただ、次回はボーズから脱却したいと思います。

No Title

ボンバイエ!
次も重装備で頑張りましょう。よろしければフローター貸しますよ(笑)

悪巧みさん

ちょっと水位が減ったとはいえ、
あの南部フラットへのアタックは無謀でした。(笑)
感覚的には、あと20cmぐらい水位が下がるか、身長が伸びればイケます。

でもとりあえずは今の身長で渡れる所から頑張りたいと思います。

ご苦労様です!

当日はマドリッドも-2℃、大雪でパニックでした(笑)。

魚屋さん

いや~、良い経験になりました。(笑)

次の日は吹雪でもっとスゴイ環境だったんですが、
流石にその中ではくじけていたと思います。

Home   Top
 
プロフィール

106

Author:106
元ベルギー在住
現 中部地区在住
欧州で釣りがしたくてフライフィッシングを始める。
帰国後も懲りずにつづけています。
Bozemann:元ベルギー ブリュッセル支部
現 中部地区所属
(ニックネーム:106&106奥)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。