スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

徳を積む

「魚ってどうやったら釣れるんですか?」

帰りの車の中でそう質問した。
相手はもちろんスティーリーさん。

「さぁ、どうなんですかねぇ。」

との答え。

前の日、フェアーで会ったRabaisのおじさんの話では、この寒さでも今は新しいのを入れたから魚は上に上がっているし釣れているとの事だった。
でも釣り場までの道はまるでスキー場に行く途中のよう。
2010_01_31 Rabais-1

本線の道路からちょっと曲がるとこんな感じ。
2010_01_31 Rabais-2


昼過ぎに現地について池を見たらモジリが幾つか見える。だけでなくたまにライズまでしている。

妻が先に支度を済ませて早々とサイトに向かい、スティーリーさんもそれに続いた。
自分はフライの選定にちょっと遅れた。


そうこうしていたらスティーリーさんの呼ぶ声が聞こえる。
振り向くとその網の中には早速魚が入っている。
「ドライで出ますよ」
との事。

イェー!今日は楽しい釣りになりそうやで!

2010_01_31 Rabais-3

と思ったら全然釣れない。
昨日フェアーで買ったシンキングラインを早速投入しても何も無い。
2010_01_31 Rabais-4

しかもさっきまで太陽が出て暖かかったのに雪がちらついてきた。
2010_01_31 Rabais-5


対岸のオヤジ(後でオニイチャンであることが発覚)は爆釣している。
何付けてんのか知らんけどとにかく次々に釣れて楽しそうだ。

色々と手持ちのフライを試しても全然ダメで、スティーリーさんと相談するが
全くわからない。
そんなわからないなかでも、もう一匹釣るスティーリーさん。

どんどん雪が激しくなってくるし、もうこれ以上続けるのは無理なぐらい降ってきたので納竿とした。
2010_01_31 Rabais-6


対岸のオヤジだと思っていたオニイチャンも同じタイミングで納竿。


自分たちが帰り支度をしている間に妻がオヤジだと思っていたオニイチャンから
本日の当たりフライをゲットしてきた。

真っ黒のチビブービーだった。


今回も景色の写真だけ。しかも全体的に白い。
ボーズの徳を上げて終了。
このままでは三蔵級の徳に達するかもしれないので何とかしなくては。


スポンサーサイト
Home |  Category:白国 釣行記 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

管釣り近いうち僕も参戦します。
今日話した秘策でやっつけましょう。

だれを?( ̄ー ̄)ニヤリッ

No Title

誰をって、誰?
もしかして私?
だとしたら志、低すぎ(笑)!
ローカルはあの状況で爆釣ですよ~!!!!
ぜひ行きませう!!

悪巧みさん

いっつも返り討ちに会うんですけど…(笑)
がんばります!

スティーリーさん

とりあえず目標は近くにいる人にしないと見失うので(笑)
いつかローカルにもギャフンと言わせて見たいですね!

寒い中

頑張ってますね。
引き出し増やしてください!

魚屋さん

お久しぶりです。
自分なりに頑張っているんですけど、これで引き出しが増えているのか疑問です。(笑)

でも今は近くによく魚を釣る人がいるので、それだけでも始めた頃よりは状況はかなりいいんですが・・・。

Home   Top
 
プロフィール

106

Author:106
元ベルギー在住
現 中部地区在住
欧州で釣りがしたくてフライフィッシングを始める。
帰国後も懲りずにつづけています。
Bozemann:元ベルギー ブリュッセル支部
現 中部地区所属
(ニックネーム:106&106奥)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。