スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

今だから思うこと

川で全く釣れないことが続いていた2009年、ど素人でも釣れる場所を探してスロベニアにたどり着き、
実際に初めて川で釣る事が出来た。
そのときはココがすごく釣れる川で誰でも釣れる川だと思った。
CIMG0860susumu 1


今年2010年もその川に行き、やっぱり釣る事が出来たし、去年よりも沢山釣れた。
だけど今年は去年とはチョット様相が違って、ちゃんと考えないと釣れなかった。

今だから思うこと。
去年釣れたのは偶然の結果だったのではないか。
釣れたフライを思い出すとロイヤルコーチマン#14、スタンダードパターン#18、プードルパラシュート#16。
時期は5月だったけどドピーカンだったのでテレストリアルもミッジも効果的だっただろう。
そしてわけも分からずに選んで使っていた5Xのティペットも雪代が残っていた流れの中では
バレずに済んでいたのかもしれない。

色々なことが重なって結果的に釣れた。
釣れてしまっていた。ということか。

去年との本当の違いというのは釣れた数ではなくて、こういう事が解ったことかもしれない。
また来年どこかのタイミングでまた別のことを思いつくかも知れないし、
気付けるような成長をしたいと思う。

ド素人とはいえ、フライを魚がいるところまで投げることが出来ないと釣れない。
だから昨日今日始めたような人ではやっぱり釣れない。



そんな簡単に釣れる川は面白くない。








スポンサーサイト
Home |  Category:回想記 (Chronicle) |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
順調に

順調にこの遊びに嵌られているようでなによりです(笑)

私がこの遊びを始めたころ良く先輩に言われたことが、
2年目から4年目あたりが一番楽しい時期ということでした
けれど、やっぱり振り返ってみて自分もそうだったと思います。

水生昆虫や水温や標高や緯度、ヤマメとイワナの習性
これらを論理的に(?)イメージを膨らませて、さらにキャス
ティングとかFLYをどう流すとかテクニックの部分もイメージ
だけでなくてきちんと習得して、、、、、そういう段階を踏ん
でいくのは楽しいですよね。
その次にはタックルに凝りだすとかもありますが、これはちと
危険ではありますは。(笑)

だけど、今が一番楽しい時だと思いますよ。
なので、いろいろとイメージ膨らませて、次の釣行楽しみ
ましょう!
とりあえずスロベニアで(笑)

FJMTさん

本当に嵌ってしまっています。(笑)
でもFJMTさんのように沢山の要素を頭に入れるとパンクしてしまいますので
数年かけてゆっくり分析できるようになれたらいいですね。

妻も最近タイイングを始めたので、
自分で巻いたフライで魚が釣れると一段と嵌ると思います。(笑)

とりあえず巻いているのは対スロベニア用実弾です。
現地ではよろしくお願いします。

No Title

やっぱり行くんですか?
行くんですね?
ああー、いいなあーー(笑)

No Title

やっぱり行くんです。
行きますです。
良いでしょ(笑)

No Title

>悪さん
本当に行きますです。(笑)

>FJMTさん
よろしくお願いします。

No Title

スロベニア非常に羨ましいです。案内してもらったモンシャウ以来釣りは出来ていません。9月18日の週末から再開です。 また声かけてください。

RMさん

前回のゲロル侵攻のときはご一緒できなくて残念でした。

でもスロベニア以降はモンシャウすらいけるかどうか分からないんです。
なのでOV集中で行こうという話になっています。
実は自分も今年まだOVではBozeですし、嫁がOVで一匹釣って帰らないと気がすまないといっています。(笑)
次回はあのOVでご一緒しましょう!
一度釣れたら病み付きになること間違い無しです。

Home   Top
 
プロフィール

106

Author:106
元ベルギー在住
現 中部地区在住
欧州で釣りがしたくてフライフィッシングを始める。
帰国後も懲りずにつづけています。
Bozemann:元ベルギー ブリュッセル支部
現 中部地区所属
(ニックネーム:106&106奥)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。