スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

明と暗

2011年4月29日
晴れ
気温:13度

先週に続き、調子に乗ってR156から分岐していくわりとよく聞く名前の川に釣行。

流石に良く聞く川なだけに昼から入渓して以来「異常なし」が続き、
そのうちにイカニモナ淵にあたったので嫁がカディスを流し、
やはり異常が無いので、交代して僕が先週良かったアントを流し、
散々流した挙句に対岸の木の根に引っ掛けたのでそれをザブザブ回収に向かい、
その間に嫁がまたなんとなくカディスを流したら黒い影がバシャ、
食いきれなかった魚にもう一度流す。
また食いきらない、もう一度、もう一度、
そしてフッキングしてあがったのが岩魚31cm。
2011_4_29 Itadori-2

嫁にとって初めての岩魚が尺越え。



スポンサーサイト
Home |  Category:長野釣行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

おっつ、デビューされてたんですね。しかも、かなりののめり込みようが伺えます。しかし、尺とは!!奥さんにおめでとうとお伝え下さい。

No Title

おうっ!
すごい!
106奥さん、お見事!

それと、タックルも新しくなってません?

Bさん

帰りの車の中での嫁のドヤ顔をお見せしたかったですよ。(笑)

僕はこの日箸にも棒にもかかりませんでした。(笑)

スティーリーさん

ちょっと流れの速いところだったんです。
スティーリー先生の教えどうり、魚に見つけてもらいやすく
ちょっと大きめのフライを付けたのが良かったみたいです。

それと、嫁はリールとラインだけ新調しました。
いままで重めのリールで苦労をかけていたので軽いリールと、
ラインは帰国時のドサクサで買ったシルクラインです。
こちらメンディングがし易いと好評です。

うわっ! 奥さん、素晴らしい!
尺岩魚はなかなか釣れませんよ。 立派です。
せやけど、どや顔はちょっと腹立つやろな(笑)

No Title

やっぱりシルクラインだったんですね。
色からしてそんな感じがしたんですよ。
大事に育ててやってください。

コムさん

やっぱり尺を超えると見た目がデカいですね。
ほんまに、近年稀に見る見事なドヤ顏でした。(^ ^)

スティーリーさん

そうなんです。
そのうちにこれを乗せるバンブーさんを作りたいと思います。

それまで大事に育てます。

No Title

コメントが遅くなりすみません。ちょくちょく覗いてて既に始動されてるのは見てました。尺オーバーですか、おめでとうございます。 僕は昨日OVで尺未満の虹を釣りました(爆)

フライはやっぱりあのカディス?イカニモナ淵には効果絶大ですよね。

悪さん

いつもなんですが嫁は数より質の釣果なんですよね。
欧州で尺近い魚を普通に上げていたので、
本人はピンときていないみたいなんですよね。
そのうちに釣ろうと思って釣れるもんじゃないって事が分かると思います。

因みにカディスは例のヤツですよ。

Home   Top
 
プロフィール

106

Author:106
元ベルギー在住
現 中部地区在住
欧州で釣りがしたくてフライフィッシングを始める。
帰国後も懲りずにつづけています。
Bozemann:元ベルギー ブリュッセル支部
現 中部地区所属
(ニックネーム:106&106奥)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。