スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

ジミーさんとの釣行

2011年11月27日
晴れ

24日の豪雨によってダムが放水され、ほとんどの魚が下流に流されてしまっていたこの日の天竜川。

コンディションは分かっていたが、この状態で自分がどれだけ出来るのか試すために、そしてジミーさんがBさんから受けた特命のために、あえての強行釣行となった。

結果、支流からの流れ込みのココが釣っていい場所かどうかも微妙なポイントでジミーさんが入渓早々一本釣り、
本流ではまったく歯が立たず、ジミーさんが釣った微妙なポイントに戻って自分が2匹、嫁がビッグママを一本釣って、とりあえず魚の引きを味わう。
2011_11_27_Tenryu-1.jpg
2011_11_27_Tenryu-2.jpg
2011_11_27_Tenryu-3.jpg


本流で底を狙いすぎて準備したほとんどのフライを無くし、場所をやや下流に移してもう少し頑張ったが
やっぱりフライをなくして午後3時ぐらいで納竿とした。

2011_11_27_Tenryu-4.jpg


正直あまり良い印象は無かったが、魚が放流された後に行けばもう少し違った結果だったかもしれないと思うと
もう一回行っても良いかもしれないと思うのでした。
スポンサーサイト
Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

お疲れ様でした。
ダム放水の後は行ってはダメだということがよーーーく分かりました。私の苦手意識は払拭できませんでしたので、またコンディションの良い時に気が向いたら行くことにします。

じみーさん

お疲れ様でした。
そして運転と案内ありがとうございました。
なんか、キャスティングとアメアメメソッドの
練習をしにいって、ついでにフライをいっぱい
無くしに行ったような釣行でしたね。(笑)

No Title

でも、レギュレーションでOKなところなら良いんじゃないですか?ポイントとしては、アメアメメソッドが有効だということとか、手段としてのエッグが有効だということ。春先の渓流で、ドライに拘り、釣れないときに何が原因か(拘りのせいなのか、魚がいないのかなど)を探れる引き出しをどういうところでも自分のものにできる/できているかが大事なのだと思います。フライフィッシングが引き算の釣りといわれる所以です。引き算するには引くものを(引き出しとしての手段を)もってないと始まらないんで・・・

Bさん

おかげでなんとかボーズから逃れることがでしました。
ありがとうございます。
時々手を休めてまわりのメソッドに目を凝らして見ても、
小さな塊のようなものを付けているようで、
エッグじゃないにしても似たようなメソッドに見えました。
僕のエッグは#10だったので大きいぐらいだったかもしれません。

おっしゃるとうり、渓流でも時々アメアメメソッドを試してみます。
やり方を知っていてもちゃんと出来ないと意味ないですもんね。(笑)

No Title

お疲れ様でした。
で、天竜は敢えて行かんでもええかなという印象を持ってしまいました(笑)。
春まで冬眠かなぁ。 アメマス釣りたい!

コムさん

そーですね。
無理して行く事はないかな、という印象です。(笑)
でもコンディションがいい時に行ってみたい気もしています。
怖いもの見たさでしょうか(笑)

No Title

まぁ、竿が振れて魚の感触味わったようで何よりです。こちらはしばらく休眠中です。

スティーリーさん

禁漁期でも色々竿を振れるところはあるんですね。
でもフライをたくさん無くしました。(T_T)

No Title

放流後は普通釣れないものですよね?しかしちゃんと釣ってますね流石。

悪巧みさん

実はですね、
入渓する時に上から魚の溜まっているところが
見えたんですよ。σ(^_^;)
そこにBさんに教わった実績メソッドをポイっとしたら
釣れました。(笑)

Home   Top
 
プロフィール

106

Author:106
元ベルギー在住
現 中部地区在住
欧州で釣りがしたくてフライフィッシングを始める。
帰国後も懲りずにつづけています。
Bozemann:元ベルギー ブリュッセル支部
現 中部地区所属
(ニックネーム:106&106奥)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。